レッツマガジン Let's Magazine

転職準備

2020.12.16

悩ましい…転職でのお金(給与)の考え方

転職活動を行う上で、いちばん気になるといっても過言ではないお金の話。今回は転職の際のお金(給与)の考え方についてご紹介します!
 

給与の算出方法

レッツアイのお仕事情報の給与欄には原則として、派遣のお仕事の場合は時給を、紹介予定派遣のお仕事の場合は時給と直雇用後の想定年収を、正社員(直雇用)のお仕事の場合は想定年収を記載しています。時給の場合は月収例として、実働時間で20日間働き、想定されている残業時間の最下限でお仕事した場合の金額も併記しています。
 
想定年収の場合は、基本月額・残業代・各種手当・賞与がすべて含まれた額面の目安。賞与は明確に基本給の何ヶ月分と指示がない場合は、年2回=基本給2ヶ月分、として概算で算出しています。月収例・想定年収のいずれにしても残業代は毎月変動しますし、賞与は業績によることが大きいのであくまで目安として確認してください。
 

応募資格と給与

レッツアイのような転職エージェントの求人情報は、ほとんどのお仕事が実務経験が必要な求人情報です。あくまでも応募資格を満たしている方の給与がこの提示額ということですので、社会人として何らかの就業経験をお持ちであっても、募集職種での実務経験がなければ提示額の報酬以前に書類選考通過も難しい場合がほとんどです。(職業訓練で学んだ時間は実務経験ではありません)
 
前職の給与というのは自身の評価額でもあるので、前職から100万円、200万円以上の給与アップは難しいことがほとんど。希望年収の理由があれば、担当エージェントにもきちんとお伝えください。

生活できる最低限のお金の目安を知っておく

転職活動は、せっかくやってみたいお仕事を見つけても条件に納得がいかなくて応募のチャンスを逃してしまうことも多いですよね。転職活動をする前に、日頃からこれだけの収入があれば生活ができる、といった目安は必ず確認してください。転職は会社をリセットする行動なので、初年度は賞与の対象から外れることがほとんど(初年度年収は下がります)。
 
もしお金の条件がクリアできない場合は、転職をしないこともひとつの手段ですよ。キャリアに関するお悩みがあれば、レッツアイへお気軽にご相談ください!(必ずしも転職することだけが正解ではない!)

この記事を書いた⼈

レッツマガジン編集部

株式会社レッツアイ

関⻄クリエイター専⾨の転職&派遣エージェント・レッツアイが運営する
「レッツマガジン」の編集部。

経歴・受賞歴

2009年設立
登録タレント約3000人(2020年2月現在)のクリエイターに特化した転職支援&
人材派遣を行うエージェント「レッツアイ」を運営。

この記事と同じカテゴリの最新記事

先頭に戻る
大阪OSAKA
〒530-0047
大阪市北区西天満2-6-8
堂島ビルヂング6階
TEL : 06-6315-5225

無料転職相談

お問い合わせ

クリエイティブに特化した
エージェントが
最適な求人をご紹介

3分で完了 無料登録 3分で完了 無料登録

「最良のマッチング」を実現する
大阪・関西エリアに強い

クリエイター専門の転職エージェントです

レッツアイは大阪・京都・神戸を中心とした関西エリアのクリエイターの転職をサポートする人材紹介/人材派遣エージェントです。
レッツアイのコンサルタントは、Web・広告業界のクリエイティブワークに精通したメンバーで構成し、求職者と求人企業の双方の窓口を担当いたします。
綿密なヒアリングとホスピタリティ・マインドをベースに、企業へのインタビューから求職者へのカウンセリング、マッチング、就業決定までワンストップで対応。双方を深く理解しているからこそできる、求職者と企業の「最良のマッチング」が強みです。

プロフェッショナルによる精密な運用 WEB MARKETINGSERVICE 急な要望にも対応するホスピタリティ 利益最大化のためのあらゆるサポート